マイル王決定戦・第63回安田記念(GI・芝1600m)の枠順が確定した。

久々の1600m戦となる4連勝中のロードカナロアは5枠10番、前走ヴィクトリアマイルで悲願のGI制覇となったヴィルシーナは7枠15番に入った。 前哨戦のマイラーズカップを制した昨年の2着馬グランプリボスは4枠7番に入った。
昨年、NHKマイルカップを制したカレンブラックヒルは1枠1番、宝塚記念3着だったショウナンマイティは1枠2番、国内外のスプリントGIで3勝しているロードカナロアは5枠10番からのスタートになった。 

1枠 1番 カレンブラックヒル 58 秋山真一郎

1枠 2番 ショウナンマイティ 58 浜中俊
2枠 3番 サクラゴスペル   58 横山典弘 
2枠 4番 ガルボ       58 石橋脩
3枠 5番 スマイルジャック  58 田辺裕信
3枠 6番 グロリアスデイズ  58 D.ホワイト
4枠 7番 グランプリボス   58 内田博幸
4枠 8番 マイネイサベル   56 松岡正海
5枠 9番 ナカヤマナイト   58 柴田善臣
5枠10番 ロードカナロア   58 岩田康誠
6枠11番 ヘレンスピリット  58 G.モッセ
6枠12番 ダークシャドウ   58 戸崎圭太
7枠13番 シルポート     58 酒井学
7枠14番 エーシントップ   54 福永祐一
7枠15番 ヴィルシーナ    56 C.ウィリアムズ
8枠16番 ダノンシャーク   58 C.デムーロ
8枠17番 ダイワマッジョーレ 58 蛯名正義
8枠18番 サダムパテック   58 武豊

久々の1600m戦となる4連勝中のロードカナロアは5枠10番、前走ヴィクトリアマイルで悲願のGI制覇となったヴィルシーナは7枠15番に入った。 前哨戦のマイラーズカップを制した昨年の2着馬グランプリボスは4枠7番に入った。

昨年、NHKマイルカップを制したカレンブラックヒルは1枠1番、宝塚記念3着だったショウナンマイティは1枠2番、国内外のスプリントGIで3勝しているロードカナロアは5枠10番からのスタートになった。 


★このサイトの応援よろしくお願い致します。1日1クリックして貰えると励みになります★
中央競馬 ブログへ
[スポンサードリンク]